海外ベンチャー企業の最新情報をお伝えする「ベンチャーサーチ」注目の海外ベンチャー企業をご紹介しています。

LiB、元じげん・グリー経営企画部部長の臼井亮人氏が常勤監査役に就任

前のページへ戻る

~継続的な事業規模拡大とコーポレートガバナンス体制を強化~

女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(本社:東京都渋谷区、 代表取締役CEO:松本 洋介)は、 常勤監査役として臼井亮人氏が新たに参画したことをお知らせいたします。

▲代表取締役CEO 松本洋介(左)、  常勤監査役 臼井亮人(右)

▲代表取締役CEO 松本洋介(左)、 常勤監査役 臼井亮人(右)

■プロフィール
臼井亮人(うすい あきひと)
2002年慶應義塾大卒業後、 伊藤忠商事株式会社に入社。 国内、 輸出入および三国間取引を行うほか、 国内外における事業投資を行い、 事業拡大に貢献。 2011年グリー株式会社に転籍し、 経営企画部部長として全社戦略立案、 取締役会等の運営、 海外子会社設立を実施。 その後株式会社じげんにてM&A案件を多数手がけると同時に、 上場前後の社内体制を強化。 その後cmapper株式会社設立し、 代表取締役に就任。 この度当社常勤監査役に就任。

■LiB代表取締役CEO 松本洋介―コメント
ウーマノミクスのテーマでNo.1プラットフォーマーを目指すにあたり、 企業として社会的な責任を果たし、 ステークホルダーとの適切な協働が不可欠であるため、 コーポレートガバナンスの質向上を含めた管理体制の強化を実現する必要があると感じていました。
臼井さんは、 東証一部に上場後、 海外展開を加速させ、 組織を急拡大していたグリーや、 じげんの上場を推進。 その後の複数のM&A業務での実績もあり、 組織が大きく変化する状況下でガバナンス体制構築などの職務を通じて、 コーポレートガバナンス領域における、 豊富な知見や経験をもっています。
管理体制強化、 経営の透明性向上の実現と共に、 当社に関わる全ての方との「共感と信頼」の関係を構築しながら、 経営のあり方を追求するこのタイミングで、 臼井さんと共にそのチャレンジができることを大変嬉しく思っています。
 
■株式会社LiBについて
働く女性へのプロモーションマーケティング事業である「LiBzBranding」と、
日本初のキャリア女性向け転職支援サービス「LiBzCAREER」、 ずっと活躍し続けたい女性の為の転職エージェンシー「LiBzPARTNERS」など、 働く女性のライフキャリア支援事業を運営しています。

株式会社LiB会社概要
会社名:株式会社LiB
代表者:代表取締役CEO 松本洋介
設立:2014年4月1日
所在地:東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE(リブズハウス)
URL: https://www.libinc.co.jp/