海外ベンチャー企業の最新情報をお伝えする「ベンチャーサーチ」注目の海外ベンチャー企業をご紹介しています。

パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER」がCAMPFIRE提携から1年で流通金額が倍増!目標金額達成率、平均流通金額ともに国内平均を大きく上回るサービスに成長!

前のページへ戻る

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、 代表執行役社長:牧山浩三、 以下パルコ)は2011年に国内でいち早くクラウドファンディング(以下、 CF)を立ち上げて以降、 インキュベーションとオープンイノベーションをテーマにCF事業を拡大してまいりました。 2018年6月には国内No.1CF「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIREと業務提携および出資契約締結を発表。 「BOOSTER (ブースター) 」の共同運営をスタートしました。 提携後、 地域貢献やデジタル領域の案件を中心に、 ミレニアル世代からの支持が拡大したことで流通金額が倍増し、 目標金額達成率、 平均流通金額が国内平均を大きく上回るサービスとなりました。 今後は「大企業とベンチャー企業・地域企業とのコラボレーション案件など、 オープンイノベーションのさらなる促進」と「パルコグループが持つリアルな場を活用したミレニアル世代との共創」を通じて、 新しい社会価値の創造「ソーシャルイノベーション」を実現する案件創出を目指します。

1.パルコのクラウドファンディング
– インキュベーションをテーマにベンチャー企業とのオープンイノベーションでCFを拡大 –

 2011年、 クラウドファンディングをいち早くスタート

インキュベーションを社会的役割とするパルコは、 CFを「インキュベーションを体現する事業」と捉え、 投資型CF最大手ベンチャー企業と業務提携を締結し、 2011 年10月に投資型CFを国内でいち早くスタートしました。 さらに多くの方々にCFに参加いただくため、 2014年12月、 ショッピングセンター事業者としては日本初となる、 購入型CF「BOOSTER」として新たな一歩を踏み出しました。

2018年、 株式会社CAMPFIREと資本業務提携を結び「BOOSTER」の共同運営をスタート


パルコは、 よりたくさんの新しい挑戦を応援し、 数多くのイノベーションが沸き起こる社会を目指して、 国内No.1CF「CAMPFIRE」を運営する、 株式会社CAMPFIREと2018年6月に業務提携および出資契約を発表。 同年7月より、 「BOOSTER」の共同運営をスタートしました。
URL: https://camp-fire.jp/booster-parco

2.提携効果によりBOOSTERが成長

– 提携後、 流通金額が倍増※1 、 目標金額達成率80%以上、 平均流通金額は国内平均の約7倍に –

 1)これからの未来を担う「ミレニアル世代」以下からの支持が拡大

 

「CAMPFIRE」との提携により、 「BOOSTER」の会員数が約10倍に増加。 さらに、 そのおよそ7割を「ミレニアル世代」と呼ばれる層が占めることとなりました。 社会貢献意識が強く、 デジタルネイティブであるミレニアル世代のニーズと「BOOSTER」の特徴が一致したことによって支持が拡大。 結果として1プロジェクト当たりの流通金額や目標金額達成率が国内随一となりました。  ※1:2019年度 第一四半期の前年比

 2)地域貢献プロジェクトが好調


「BOOSTER」は社会・地域課題の解決を目指す方々と、 パルコらしいエンタテインメントを掛け合わせることにより、 プロジェクトをより広範囲にPRすることで、 プロジェクトオーナーの課題解決をサポートしています。

【地域貢献】創建2677年 石切劔箭神社 「刀剣奉納」プロジェクト

会見の様子

会見の様子

大阪の石切劒箭神社が所蔵する重要美術品「太刀 石切丸」を、 新たに復元し奉納するプロジェクト。 爆発的な人気を誇るPCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に返礼品や宣伝で、 大丸梅田店に展示や宣伝でご協力いただき、 大阪の魅力を全国に発信しました。
◆流通金額:79,751千円(目標金額10,000千円/達成率797%)
プロジェクトURL: https://camp-fire.jp/projects/view/119435  ※受付終了済

 3)デジタル領域のプロジェクトをwebとリアル双方でサポート

2019年秋開業予定の新生渋谷PARCO 1FにCAMPFIREと共同運営する、 日本初のCFとAIを活用した実証実験特化ショールームストア「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」をオープンします。 webとリアルを掛け合わせたテストマーケティングやプロモーションの機会を提供することにより、 さらにデジタル領域へ貢献をしてまいります。

【デジタル・テクノロジー】日本初の実証実験特化ショールーム「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」オープン

スタートアップ企業や大企業メーカーのユニークなデジタル製品、 テクノロジー、 アイデアなど、 実証実験段階の商品を展示する「売らないお店」です。 展示商品に対するお客さまの行動データやAIによる分析に加え、 店舗スタッフとの会話により得られる情報も出展者にフィードバックします。 「BOOSTER」と連携することでWebとリアル双方のマーケティングデータを出展者に提供し、 商品の改善や新商品の開発、 実店舗の出店など次の流通戦略の策定に活用できる場所を目指します。
BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE: https://booster.studio/

3.今後の成長戦略
– オープンイノベーション、 ミレニアル世代、 デジタル、 エシカル をキーワードに、 新しい社会価値の共創「ソーシャルイノベーション」の実現を目指す –

1)行政、 地方自治体などとの連携

「世界を変える起業家 ビジコンin さいたま2019」との連携

「BOOSTER」は本年7月より公益財団法人さいたま市産業創造財団が主催する「世界を変える起業家 ビジコンin   さいたま2019(以下「ビジコンinさいたま」)」に、 協力団体として参加します。 さいたま市内の有望な起業家に、 「BOOSTER」を通じて、 資金調達や販路支援などのサポートメニューを提供します。 この取り組みをきっかけにパルコ独自のノウハウやリソースを活用した行政、 地方自治体との連携を拡げることを目指します。

2)地域活性化・デジタル領域のスタートアップと大企業のコラボレーションを促進


オープンイノベーションに積極的に取り組む大企業と、 志あるスタートアップ・地域企業とのコラボレーションを促進することで、 社会課題の解決や新しい社会価値の創造 「ソーシャルイノベーション」 を実現するプロジェクトの創出を目指します。

3)ミレニアル世代との共創

若い世代を中心に、 世の中に新しい価値観を提供しつづけてきたパルコは、 「BOOSTER」においても、 若い世代 (ミレニアル世代以下) からの共感や、 共創を通じて、 社会がより良くなるコラボレーションが生まれるプラットフォームへの進化を目指します。