海外ベンチャー企業の最新情報をお伝えする「ベンチャーサーチ」注目の海外ベンチャー企業をご紹介しています。

「野生的起業論」(Spontaneous Entrepreneurship)、東京と秋田にて開講!

前のページへ戻る

秋田を舞台に新たな起業のあり方を探究する実践型プログラム「ドチャベン2019」がスタート

世界に先駆けて縮小高齢社会を進む秋田で同時多発的に芽吹いている生き方を、 私たちは「野生的起業(Spontaneous Entrepreneurship)」と名付けました。 この新たな起業(アントレプレナーシップ)のあり方を探究する実践型プログラム「ドチャベン2019」を開催します。 プログラムは「各種セミナー・研究会」「インキュベーションプログラム」「ビジネスプランコンテスト」の3部構成で、 多様な視点から共に学び合い、 秋田を舞台に実践していく参加者を募集します。

■5年目となるドチャベンが提唱する「野生的起業」(Spontaneous Entrepreneurship)

ドチャベン=土着ベンチャー。 地域から想像力を突き上げていく起業家・挑戦者たちを指すこの言葉は、 2014年に秋田で産声をあげました。
過去4年間のプログラムを通し、 多種多様な事業とその生態系を形づくってきたドチャベンは、 さらに次の舞台へ進みます。

地域に息づく起業家達が手掛ける事業、 その働き方や生き方は、 「個人」としての資質や感性、 「市場」の動向のみで説明できない魅力と物語性に溢れています。 その土地の歴史や風土、 実りからのインスピレーション、 出会う人とのつながり、 そうした諸々の「関係性」の総合的な結実として、 唯一無二のプロダクトやサービスが自然発生的(Spontaneous)に立ち上がっていく。 この野生的ともいうべきあり方を、 秋田の起業家精神(Entrepreneurship)の根幹に位置づけます。

従来の起業論やアイデア創出論の限界をこえて、 マインドフルネスやウェルビーイングといった視点に注目が集まる世界的潮流の中で、 東洋の高質な田舎である秋田からこそ発信できる「野生的起業論(Spontaneous Entrepreneurship)」を体現していきます。

地域に根ざした土着な関係性に浸かりながら進むプレイフルなアドベンチャーを、 共に旅しませんか?

■ドチャベン2019の全体スケジュール

セミナー・研究会「Spontaneous Lab」、 インキュベーションプログラム「Entrepreneur in Residence」、 ビジネスプランコンテストの3部構成で、 多様な視点から共に学び合い、 秋田を舞台に実践していく参加者を募集します。

1. セミナー・研究会「Spontaneous Lab」(2019年8月~2020年1月)

「野生的起業」をテーマとした各種イベント(東京または秋田)を開催します。

2. インキュベーションプログラム「Entrepreneur in Residence」(2019年9月~2020年1月)

秋田に滞在し、 暮らすように事業を生み出す実践型プログラムを開催します。

3. ビジネスプランコンテスト(2020年2月)

秋田を舞台に事業創造を志すプログラム参加者向けのビジネスプランコンテストを開催します。 選抜されたチームには賞金と共に、 事業開発・起業準備を支援します。

プログラムの対象者:

・本取り組みにご興味のある方はどなたでも参加いただけます。 自ら秋田での移住や起業・事業創出を目指す方も、 サポーターとしてチームに参画したい方も、 研究員として本年のテーマを探究したい方も、 まずは是非ご参加ください。
・「ビジネスプランコンテスト」は、 秋田県内にて、 2020年4月以降を目処に起業・事業創出を目指す方が対象です。 起業・サービスインして日が浅く、 今後本格的に秋田県内に本店を置いて事業展開していきたい事業も含みます。
・「ビジネスプランコンテスト」応募者は、 2019年10月1日現在、 「秋田県外に住所がある方」または「県外から秋田県内に転入し36ヶ月以下の方(2016年10月1日以降、 秋田に転入された方)」が対象です。 その他の県内在住者は、 上記に該当する方を代表者とするチームでのエントリーが可能です。 また、 起業前後のタイミングで、 チームの代表者は、 拠点を置く自治体に住民登録を行う必要があります。

■プログラム概要

7月31日のキックオフを皮切りに、 各種プログラムがスタートします。

———————————————————————————————————

[キックオフイベント] 2019年7月31日(水) 19:00~21:30(18:30開場)

-プログラム説明
-ゲストトーク

【ゲストトーク】野生的起業最前線
ゲスト(DOCHABEN2018受賞者):野中秀一氏(Timescape Cabin Project), 成田さおり氏(ヘルス&ウェルビーイング「つむぎて」)
モデレータ:本村拓人氏(株式会社Granma 代表取締役), 丑田俊輔(ハバタク株式会社 代表)

(会場)
LIFULL本社ビル 8階
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4

(その他)
終了後、 同会場にて懇親会あり(任意)

(参加方法)
facebookページにて参加者を募集しています。
https://www.facebook.com/events/2060876460684546/

なお、 メールでの参加申し込みも受け付けております。
メールでのお申し込みは、 氏名・メールアドレス・電話番号を記載の上、 お送りください。
info@dochaben.jp

[セミナー・研究会「Spontaneous Lab」] ■秋田の野生的起業最前線 01 — 発酵都市

日時:8/20(火)19:00~21:00(18:45 開場)
会場:東京都内
ゲスト:篠原明理氏(建築家)、 高山仁志氏(料理家)、 田中誠人氏(アーティスト)

■秋田の野生的起業最前線 02 — 里山

日時:9/11(水)19:00~21:00(18:45 開場)
会場:東京都内
ゲスト:矢島里佳氏(株式会社和える 代表取締役)

以降のセミナー・研究会は秋田にて、 「Entrepreneur in Residence」の滞在型ジャーニーに合わせて開催します。
詳細は確定次第、 公式ウェブサイトにてお知らせいたします。
———————————————————————————————————

詳細・お申込:
ドチャベン2019公式ウェブサイトより
http://www.dochaben.jp/

■プロジェクト体制

主催:秋田県
企画運営:ハバタク株式会社

[公式ウェブサイト] http://www.dochaben.jp/
[公式Facebookページ] https://www.facebook.com/dochaben/