海外ベンチャー企業の最新情報をお伝えする「ベンチャーサーチ」注目の海外ベンチャー企業をご紹介しています。

AR謎解きゲーム #サラ謎 運営のプレティア 2.8億円の資金調達 ー商業施設等への展開に投資ー

前のページへ戻る

20~30代男女・ファミリー層の集客コンテンツとして、ショッピングモール・百貨店など商業施設への展開を積極化

 プレティア株式会社(本社:東京都文京区)は、 渋谷で開催中のAR謎解きゲーム『サラと謎のハッカークラブ』(通称:#サラ謎)の実績等を受け、 セガサミーホールディングス株式会社、 TBSイノベーションパートナー合同会社、 株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズから合計2.8億円の資金調達を実施したことを発表します。 今後、 AR謎解きゲームの更なるコンテンツ強化を進め、 商業施設等への他地域展開に積極投資します。

▲プレティアメンバー

▲プレティアメンバー

◼︎周遊型AR謎解きゲームについて

 AR(拡張現実)技術を利用した謎解きゲームです。 ユーザーは、 スマートフォンを利用して実際の街や施設内を歩き回りながら謎を解き、 ストーリーを進めていきます。 体験時間は約2時間程度。 ユーザーからご好評いただいている点は、 「主人公体験ができること」「ARを使った新感覚の謎解き体験であること」です。

▲周遊型AR謎解きゲームを体験している様子

▲周遊型AR謎解きゲームを体験している様子

 主に口コミ経由での参加が増え、 参加者数及び売上が増加しています。 (数値は2018年7月~2019年5月)

▲AR謎解きゲームの売上推移

▲AR謎解きゲームの売上推移

◼︎商業施設への展開。 4坪程度の受付ブース設置で若年層・ファミリー層の集客可能

 今後、 ショッピングモール・百貨店等への展開に投資します。 実際の街が舞台となるため、 室内スペースに依存することなく集客が可能です。 必要なのは受付ブース設置のためのスペース。 20~30代の男女とファミリー層を中心とした集客コンテンツとして利用可能です。
 また、 ゲーム終了後アンケートにおいて、 ユーザーの56%が「ルート上のお店を利用した」と回答しており、 提携する施設・テナント・飲食店等への送客効果があります。

▲ゲーム終了後の任意アンケートの結果

▲ゲーム終了後の任意アンケートの結果

■投資家からのコメント

 以下、 本ラウンドにて株主として加わっていただいた投資家の皆様からのコメントを掲載させていただきます。

セガサミーホールディングス株式会社
財務経理本部 投資マネジメント部 担当部長 清宮俊久様

「ARは絶対!」「でもそれいつ?」いつ来るか分からない、 でも来た時に出遅れるわけにはいかない、 というジレンマに対して、 「AR謎解き」事業を行いながら「ARクラウド」を技術開発し、 然るべき時に備えるというプレティア社のストーリーは我々にとっての最適解なのです。

TBSイノベーションパートナー合同会社 パートナー 片岡正光様

「ダイバーシティ&インクルージョン」。 創業期から牛尾代表を中心に多様なメンバーの力を集結したチーム力がプレティア社の最大の強みだと感じています。 いよいよエンタテイメント領域からARの事業化は加速しています。 我々の想像をこえた成長をこのチームなら成し遂げられると確信しています。 我々も最大限の後押しを惜しみません。 ともに新しい価値創造を目指していきます。

株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ 代表取締役 横田秀和様

国際色豊かなプレティアチームが開発する独自のARバックエンド技術「ARクラウド」は、 国内外で成長できるポテンシャルがあると感じています。 プレティアが提供するプロダクトを通じて、 ARがより身近な存在となることを期待しています。

■会社情報

商号名:プレティア株式会社
代表取締役:牛尾湧
所在地:東京都文京区本郷3−9−11 平原ビル202号室
サービスサイト: https://arpuzzlegame.com
事業内容:AR謎解きゲームの企画制作開発、 ARクラウド技術の開発
トレーラー動画: https://www.youtube.com/watch?v=GTQ4UfcJmMU

 

■本件に関するお問い合わせ先

 集客コンテンツとしてのAR謎解きゲームの開催にご興味のある事業者様は下記よりお気軽にご連絡くださいませ。
コーポレートサイト: https://pretia.co.jp/business/index.html
お問い合わせ先:info@pretia.co.jp