海外ベンチャー企業の最新情報をお伝えする「ベンチャーサーチ」注目の海外ベンチャー企業をご紹介しています。

Googleからの巨額の投資 地熱発電企業「AltaRock Energy」

前のページへ戻る

地熱発電と湖と山

地熱を利用した発電

「AltaRock Energy」はワシントン、シアトルに本拠を置いている、2007年に設立された非上場企業です。

公式HP:http://altarockenergy.com/#&panel1-1

「AltaRock Energy」は代価エネルギーとして注目を集めている「地熱発電」の会社です。

地熱発電とは地球から自然と発せられる熱を利用して、それを電気として変換するものを指します。

地熱発電と白い煙

2008年にGoogleからなどの超一流企業から、「AltaRock Energy」は625万USドルもの投資を受けていることから、今注目の企業といえます。

さらに「AltaRock Energy」はEnhanced Geothermal Systems(EGS)という独自のシステムを開発していて、主にそれを広めることをミッションとしています。

次世代エネルギーとして

20年内には50GWほどの火力発電が停止され、40GWほどの原子力発電が停止されます。

今後2050年までに次世代エネルギーは100GWからそれ以上の電力を生み出すだろうと予測されています。

その点でも「AltaRock Energy」の地熱発電は次世代エネルギーとしての評価も高いです。

地熱発電と湖と白い煙

環境にやさしい

石油燃料を用いた火力発電などはCO2などを排出するのですが、地熱発電はCO2も含め温室効果ガスを出さず環境に優しいクリーンエネルギーとして注目を集めています。

もちろん24時間ノンストップで稼働できる点も評価に値します。

2015年に「AltaRock Energy」はブルーマウンテンの土地を手にし、かなり多くの地熱発電が可能となりました。

今後ますますビジネス的にも好調になっていくことが見込まれると思います。

 


参照:
https://en.wikipedia.org/wiki/AltaRock_Energy